香川県のスズキ正規ディーラーサイトです。香川県下11店舗(高松市5拠点・東かがわ市・坂出市・丸亀市・善通寺市・三豊市・観音寺市)のお店の情報のほか、お得な最新情報がもりだくさん。

お知らせ(その他)

2018/07/17

新型スイフト増殖中! ~2018全日本ジムカーナin四国 観戦記~

7月15日(日曜)、愛媛県の「ハイランドパークみかわ」にて

2018年JAF全日本ジムカーナ選手権第6戦

スーパースラロームin久万高原

が開催されました。

 

20年ぶりに四国での開催となった一昨年。そして昨年に引き続き、

旧美川スキー場・駐車エリアでのイベントです。

新型スイフトスポーツが走っているというので、観戦に行ってきました。

 

一昨年(2016年)の観戦記はこちら↓

スイフトスポーツ疾走! ~全日本ジムカーナin四国 観戦記~

 

 

昨年(2017年)の観戦記はこちら↓

スイフト今季初勝利! ~2017全日本ジムカーナin四国 観戦記~

 

昨年同様、今年もカンカンに晴れました。

標高1,000mオーバーでも(下界より多少マシでしたが)暑いです!

 

 

 

ところで、ジムカーナって?

ジムカーナは舗装された路面に任意に設定されたコースを

競技車両が1台ずつ走行し、タイムを競うモータースポーツです。

(中略)通常は1周1分前後のコースを2回走行して、

速い方のタイムで順位を競います。

(JAFモータースポーツのWEBページより引用)

(http://jaf-sports.jp/motorsports/gymkhana/about.htm)

 

 

新型スイフトスポーツが出走するのは「PN2クラス」です。

全日本選手権では、参加車両は排気量、駆動方式、改造範囲などで

クラス分けされており、ジムカーナPN2クラス

「ナンバー付き」「気筒容積1600ccを超える」「2輪駆動」etc…。

 

先代スイフトスポーツが参戦していたのは「気筒容積1600cc以下」の「PN1クラス」。 

新型は1,400ccですがターボ付き(排気量係数がかかる)のため「PN2クラス」での参戦となります。

やっぱり改造範囲は非常に狭く、交換できるのは足回りとブレーキパッド・デファレンシャル程度。

エンジンチューンはダメ、マフラー交換すらできません!

 

 

今回参戦の新型スイフトスポーツを紹介!

012NAKANE 013INAGAWA 016SAKAMOTO 017INOUE018DOTE

 

 

 

今回のコース図。

0COURSE

コッテコテのぐるぐる設定です!

 

 

今シーズンの見所は

「新型スイフトスポーツはジムカーナでどうなのか?!」

 

先代は長らくPN1クラスの主力車種でしたが

PN2クラスは今のところ多様な車種での争いとなっています。

今回のエントリー11台のうち、スズキ・スイフトスポーツ5台(うち1台は2名でダブルエントリー)、

アバルト・124スパイダー2台、日産・フェアレディZ2台、ホンダ・シビックタイプR1台。

他の車に比べて車両価格が安いこともあり、新型スイフトの台数が増えてきています。

先代から乗り換えた選手も多いようです。

 

 

今回は惜しくも3位表彰台が最上位となりましたが

足回りなど先代のセッティングを基にテストを重ねている状況だそうで

煮詰めていけば勝てそう」と頼もしいコメントもいただきました!

 

新型スイフトスポーツの、これからの躍進に期待です!

 

0PYLON

パイロンきわきわを攻める、3位表彰台 土手選手の走り。

 

 

 

 

 

18-poster-1

大会ホームページはこちら

http://kumakougengym.jp/2018-g.html

 

 

 

おまけ

大会終了後に、ちびっこ同乗パレードランが行われました。

モータースポーツに興味を持って、将来参加してくれるといいですね。

1PARADE0 1PARADE1 1PARADE2

このページを印刷する